本文へ移動

保育内容

保育理念

子ども一人ひとりを大切にし、保護者から信頼され、地域に愛される保育園を目指す。

保育目標

心身ともに健康で情操豊かな子の育成
 
~育みたい子ども像~
元気に遊べる子ども
素直で思いやりのある子ども
感性の豊かな子ども
4(星)自分の考えをはっきり言える子ども
5(星)最後までやりぬく子ども

保育士像

「愛情を持って子ども一人ひとりの育ちを育んでいく保育士」
 保育士という名に溺れないように、いつも謙虚で子どもの透き通った心に負けないような・・・素直な心で、そして、いつも笑顔で前進できる保育士を目指します。

保育の基本方針

子どもが健康安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意し、自己を
 十分に発揮しながら活動できるようにし、健全な心身の発達を図る。
 
集団による人間形成の場として、個々の子ども達の発達に即して、養護と
 教育が一体となった保育で豊かな人間性を育成する。
 
子どもの人権や主体性を尊重して心身の健全な発達に努める。
 
家庭環境や地域社会との連携を図りながら、子どもの保護者に対する支援
 や地域の子育て家庭に対する支援を行う。
 
保育士として、専門的な知識と技術を身につけ、常に保育の質の向上に
 心がけ、責任と誠意を持って保育にあたる。
 
星乳幼児の保育や学びに関する意見や相談に常にわかりやすい言葉で応じる
 など、西郷村社会福祉協議会の保育園としての社会的責任を果たす。

保育の特色

色とりどりのきらきら人と人とのかかわりを深める
 ~オープン遊び(異年齢の交流)・チーム保育~
色とりどりのきらきら総合的な遊びを深める
 ~小学校へ繋がる遊び・環境保育・情操教育~
色とりどりのきらきら食育を深める
 ~丈夫な体づくり・安全な生活~
色とりどりのきらきら地域との結びつきを深める
 ~世代間交流:地域行事への参加・地域への支援~
2020年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
0
2
4
7
3
8
お問い合わせは・・・
こちらからどうぞ
TOPへ戻る